ずっと2人で

彼がだいすきなんです♡

心穏やかに

釣りデートの帰り道


話の流れで

先日のケンカの話になって



『カレさんは夜に出歩かれるの、嫌いだもんねー』って言うと


『嫌いって言うか...ひまりも俺が毎日夜飲み歩いてたら嫌じゃない?』ってカレ。



んー...

カレは夜に飲み歩かないので

というより、仕事が忙しい人だから

そんな心配した事ないのも確かで。



そう聞かれてちょっと考えた。



私たちはお互い家に居ても

LINEは気にせず送る



もちろん無理な時は見ないだけで規制はない。




だから、家に居ても

私の送ったLINEが既読にならない時は

家族の時間なのだ...という解釈。




家族に嫉妬はない



だって、今

彼の生活を支えているのは家族なのだから



だけど




家族の時間に

私は居ないのかなぁ...と思うと寂しいから




『飲み歩くとか家に居るとか関係なく

連絡をくれる方が安心するかなぁー...』




んー...

自分の心ですら

コトバにするのは難しい( ´^`° )



これじゃ、家に居る時も

いつも『返事して!』って言ってるみたい




だから『ほんとはね、家では(カレさん)みたいにしてた方がいいよねー(^^)』と言ってみたけれど^^;



カレは

『ひまりが家事で忙しいと思われる時間は、したいな...って思ってもLINEせずにいようと思ってたところあるよ。

でも、そんなの関係なくLINEもらう方が嬉しいってことだよね?』


と言って


日頃の仕事から帰って

私とのLINEタイムまでの時間の過ごし方を教えてくれた。



安心できるように

出来ることは全てしてくれる




どこまでカレの時間を欲しがるんだ、私(>_<)




気持ちが私にあれば充分なはずなのにな




夜のLINEで

私の言いたい事ちゃんと伝わってたか聞いてみたくて



(家族と過ごす時間を邪魔したいわけじゃない)

って言うと



『ひまりはもうね

オレの心の真ん中に居るの

だから、邪魔とか言わないで』





って言ってくれた。




私が一番

安心できて

ストンって落ちるコトバ。



きっと

彼となら

ずっと同じ温度で居れる

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。